AN-1038 GreenPAK Macro Circuit Design: SPI Code Detector(Japanese)

S2P(シリアル・パラレル変換回路)は、8ビットレジスタを2個 持っています。これらのレジスタをつないで、16ビットのレジスタとして通信を行っています。外部クロックはPIN5から、nCSB (active LOW Enable Control Signal) はコネクションマトリクスの出力から入力されます。シリアル・パラレル変換 (S2P) 動作時、シリアルデータ入力 (MOSI) は、PIN6 から入力されます。Pipe Delay(パイプディレイ)のセルは12個のD Flip-Flop セルから構成されていて、3種類の遅延オプションを提供します。DFF セルは直列に接続され、それぞれの出力 (Q) が次のDFF セルのD 入力になっています。DFF セルの合計の数が、パイプディレイセルの信号遅延の行程の長さになります。

Files



See full list of Application Notes

© 2017 Silego Technology. 1515 Wyatt Drive, Santa Clara, CA 95054.
Facebook LinkedIn Twitter YouTube Google